サーフショップ 「ザ・サーフ」 のスタッフ達が綴る日々の徒然・・・。カリフォルニアのサーフカルチャーを伝え続ける 【THESURF】

火曜日は湘南

台風6号から変わった低気圧が通過した火曜日の朝。

湘南エリアは程よいファンサイズへとサイズアップ。

朝から胸〜肩前後、ごくたまに頭サイズのセットの入るなかなかのコンディション。

先週は台風5号からのサイズアップに若干タイミングが合わず、今週も程々なサイズ感に。

潮が多い午前中の早い時間帯ですが、このエリアはファンなブレイクが多々ありました。

先週のタイミングのずれてしまった肩透しをリベンジすべく持ってきた同じ2本。

ウェインさんのミドルサイズのMIND BENDERとFirewireのDEATH STAR。

滑り出しの早さ、加速感、ポケットに近い場所でのコントロールのし易さ、共に優れた作りの2本のサーフボードのお蔭。

良い波を求め多くのサーファーが集まりやや混雑したピークの点在する中、良い波をライディングする事が出来ました。

午前中の早めの時間から朝二位まではサイズ感をキープしていましたが、昼前の潮が少なくなり若干オンショアの入り始めた時間帯に徐々にサイズダウン傾向に。

今週は良い時間にサーフィン出来ました♪♪

なかなかのグッドウェーブでしたヨ♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 18:24 | comments(0) |


月曜日は湘南

台風5号が接近していた月曜日の朝。

日曜日のうちにも波は上がらず、月曜日の早朝もまだ。

梅雨前線と台風接近に伴う強い北からの風にウネリが抑えられていたようです。

朝は腿〜腰、長めのセットを待って腹位。

サイズアップ用にと車に積んできていたウェインさんのミドルサイズのMIND BENDER。

普段サイズ以上にサイズアップした時はもちろん、スモールウェーブでも波取りが早くクルージングを楽しめます。

一先ず気持ちを切り替え、スモールサイズでも楽しめる様にこのボードで。

たまのセットはミドルから綺麗にブレイクするので、イージーにライド出来るのはもちろんですが、膝腿位のウネリだとテイクオフポジションが難しくインサイドも速めのワイドブレイクになります。

それでもこのボードは斜面が起きる前に乗り出せるので、速めのショルダーが張った時には既にトップスピードに。小さな波も良い所を滑って楽しませてくれます。

この日はこのボードにスモールコンディションを楽しませて貰いました。

入っていると次第により東側のピークに胸サイズが増えてきたので、ピークとボードをチェンジしました。

セット間隔は長めなもののファンサイズにサイズアップです。

私のレベルでもまだ短めのサイズのハイパフォーマンスで対応できそうだったので、FirewireのDEATH STARに。

普段ライトブレイクも良いピークですが、ロータイド周辺の潮回りとウネリの向きの影響か、浅いリーフエリアがかなりワイドでホローに。

逆にレフトがロングショルダーでターンを入れ易い良い波に。

綺麗なファーストブレイクから、規則正しく起きてくるレフト方向のショルダーはボトムターン・トップターンを何度も繰り返させてくれます。レフトブレイクのとてもよい反復練習になりました。

私の入っていられる時間までには、セットで肩位までのサイズアップでした。その後はばっちりサイズアップしたようですね。

入っている間ももう少し東側の岬のアウトは1〜2サイズ大きなセットが頻繁に入り始めていました。

 

台風スゥエルの入り始めに楽しむ事が出来ました。それにしても、北風が強く吹き付けるジャージのフルスーツでも肌寒く感じた一日でした。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 19:31 | comments(0) |


木曜日は千葉南

水曜日に雨を降らせた前線低気圧が抜けた木曜日の朝。

早くからサイズアップに反応していた千葉南エリアへ。

午前中の早い時間は風の影響も殆どなく胸〜肩前後のファンウェーブ。

いくつかのポイントをチェックし、ピークが数か所ありサーファーが比較的分散しているポイントで入りました。

正面やや右、右が比較的空いていたのでそちらのピークで楽しみました。

この日はこちらの2本で。

Free FlowのEGGとFirewireのDEATH STARです。

ファーストブレイクからややホローに、ショルダーもやや早めに張り続けてくれるブレイク、

EGGはたっぷりと浮力感を持ちながらもロッカーがあるので、このようなコンディションでも乗り味に癖が無くとても乗り易くクルージングさせてくれます。

広いフェイスをたっぷり使いながらボトムターン、トップターン、カットバックと練習になる良い波でした。

DEATH STARはEGGで取った太めのラインをベースに、よりクリティカルな所でライディングが出来る様に意識。

潮が動きロータイド付近は早めのショルダーの波質でしたが、加速性の高いボードですのでインサイドの早いブレイクもカッ飛んで走ってくれました。

久しぶりに風も殆ど吹かずに波のサイズもファンなとても良い波で楽しめ最高でした。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 17:24 | comments(0) |


木曜日は千葉北

少し前になってしまいましたが、今週は木曜日に海へ。

風が不安定ながら、抜けていった前線低気圧の影響でサイズアップしている千葉北方面へ向かいました。

この所、なかなか波とのタイミングにリズムを合わせられずスモールコンディションが続きでしたが、この日は千葉ならサイズのある波を楽しめます。

胸〜肩セットは頭前後のブレイクでした。

ウェインさんのアシメトリーデザインSPILIT DEVILLE、FIREWIREのDEATH STARで入りました。

この日はミドルからインサイドの波はまとまりがなく、アウトサイドへ出てたっぷり楽しみました。

左側の堤防から飛び込んでウェイティングポジションに向かうサーファーも多いですが、南側へのカレントが強く多くの方がそのまま南側へ流れていってしまいます。

私はパドル強化と思い、インサイドからパドルでゲッティングアウト。堤防横のピークからも離れぬようカレントに逆らいポジションキープ。その為、堤防寄りの沖のピークはほぼ私一人。

アウトからミドルまで続く形の良い波を選んで大きなフェイスを自由に使って楽しめました。

お隣のポイントの方がこの所地形の関係か人気、普段メジャーで大混雑しているこのポイントでこんなに空いた状況でゆっくりサーフィン出来たのは珍しいかも。

前半のファーストブレイクがやや緩やかだった時間はSPILIT DEVILLEが絶好調、早い滑り出しとテイクオフ、柔らかで広いスロープの波を自由にラインが描けます。堤防から離れていくレフトの波もアシメトリーデザイン特有のスピーディーに抜けてくれるバックサイドの動きでかなりの距離がライドできました。

後半のややワイドで風が入りトリッキーになってきた波にはDEATH STARがフィット。より速く機敏に細かなライン取りの調整が可能なのでライディングの手助けとなってくれます。

 

午前中の少ない時間でしたが、ほぼ貸切のサイズ感のある波を、ライディングとパドリングが出来、心も体も満足感たっぷりな2ラウンドでした。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 16:06 | comments(0) |


木曜日は湯河原

数日間南風が強まっていた木曜日。

オフショアのポイントはサイズが小さく、オンショアのポイントは連日の影響が強い。

ポイントに迷いましたが、サイドショアながら楽しめそうな湯河原へ久しぶりに向かいました。

腰前後のブレイクです。

Free FlowのEggとFirewireのDeath Starで入りました。

よれてピークが変わり易く、ブレイクするとワイドな難しい波でしたが、

テイクオフの早いどちらのボードも切れ目から走って1〜2アクション出来る波でした。

1ラウンド目は風の影響がそれほどでもなく楽しめていましたが、

ボードを変えた2ラウンド目からはサイドショアがかなり強くなりました。

朝に付いた時のような腰サイズの波も風でよれてブレイクしなくなってしまい終了。

 

短い午前中の2ラウンドでしたが、楽しむ事が出来て良かったです。

 

道路が整っていて、アクセスの良いこちらのポイントは遠いようで自宅から1時間弱。

またタイミングをみてアクセスしてみようと思います。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 17:36 | comments(0) |


火曜日は湘南

冬に戻ってしまったかのうような寒い火曜日。

前日の通過した前線低気圧のウネリが少しだけ残っていました。

入り始めの時間はコンスタントにセットがやってきて腰〜腹、たまの幻のセットはピークで胸下位。

久しぶりの火曜日。

子供達の学校を送り終え、帰ってくるまでの間に時間が取れたので、久々に奥様と二人で入水。

ウェインさんのMENTAL MACHINEとFree FlowのEggを交換しながら楽しみました。

3月の末のサーフィンから約1か月と少し振りの奥様。

小さくても綺麗なシェイプで乗り易くスピードの出るボードのお蔭でロングライドを楽しめていたようで良かったです。

特にEggがノーズロッカーもあり刺さり辛く、軽い力で柔らかに動いてくれ、乗り易く感じたようです。

走り過ぎたフェイスからカールに戻るように右に左にターンしていて、確かに楽しそうでした。

私はどちらのボードも好調。

MENTAL MACHINEはゆったりとクルージングしながら、ターンとノーズを楽しみながらインサイドのショアブレイクまで繋げる様に意識して。

海の中でチェンジしたEggはこの日のパフォーマンス。トライフィン寄りのフィンセッティングも良かったのか、セットのショルダーの張る波はフェイスを縦へと軽い力で動き、トップターンもより波のカール近くを責められる感覚でした。

少ない時間でしたが、調子の良いボード達のお蔭で楽しい時間を過ごせました。

昼過ぎの上がった時間には、波がサイズダウン。セットの間隔がかなり長くなってしまいました。

 

寒の戻りとなっているこの数日。5月とは思えないような涼しさですが、また週末へ向けて暖かくなるようですね。みなさん体調を崩さぬよう楽しく海へ向かって下さいネ♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 18:04 | comments(0) |


木曜日は湘南

前日の低気圧通過でもたらされたウネリがまとまった木曜日の朝。

湘南方面へ向かいました。

昨晩はたっぷりあった波が、早朝には随分とサイズダウン。

それでも腰〜腹セットは胸位のファンウェーブです。

早めの時間帯は、ウェインさんのミドルレングスのアシメトリーMENTAL MACHINEを。

ポイントブレイクの波周りを考えながら、

アウト、ミドル、インサイドと様々な所からイージーに波を捕まえる事が出来、

おこぼれの余り波も楽しむ事の出来る強い味方。

クルージングをしながら、大きなアークのターンでボトムターン、トップターン、カットバックを意識して楽しみました。
チーターファイブにノーズでも楽しめる所も魅力です。

波はどんどんサイズダウン傾向。ボードチェンジ時はまだサイズも残っていましたが。

FirewireのDEATH STARに変えて小1時間、だいぶ波が無くなり、長いセットを待って腰位に。

それでも入り始めに入ってきていた胸サイズの波でポケットを楽しめました。

良い波のポケットでの動きはDEATH STARのパフォーマンス性能が私のスキルを助けてくれます。

何本か気持ちの良いマニューバーが描けよいラウンドになりました。

 

嬉しいのは気候と水温。

カラッと乾燥し程よい涼しさの中に優しい太陽光がとても気持ちの良い朝。

水温もジャージのフルスーツが丁度良く、冬のスーツから遂に解放された嬉しさです。

流石の湘南方面、既に、シーガルやトランクスに長袖ジャケットの方も。

 

みなさんゴールデンウィークをたっぷり楽しんで下さいネ♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 16:01 | comments(0) |


木曜日は千葉北

前々日の低気圧通過でサイズアップしていた千葉北エリア。

前日のウネリがまとまり始め、風の弱い木曜日の朝。

波のサイズは、肩〜頭ちょっと。

インサイドのたっぷりのスープエリアをドルフィンで抜けるとアウトはなかなかの波。

前半はウェインさんのアシメトリーデザインSPILIT DEVILLE、

後半はFirewireのDEATH STARで入りました。

前半の風の弱い時間帯はクリーンな肩〜頭サイズの良い波。

スロープの長いフェイスをダウンザラインしてボトムターンからトップターンの繰り返しがとても気持ち良くライド出来ました。

SPILIT DEVILLEはこのポイントのトロ厚めのファーストブレイクを的確に捉えてくれ早く安定感のあるテイクオフが、久しぶりの頭サイズの波をイージーにライディングさせてくれました。

後半は東から南東の風が次第に入り始め、波に癖が出てきました。

カレントもかなり強くなり、左側にポジショニングしていてもあっという間に右沖へ引っ張られます。

カレントに逆らいながら、必死にパドル、時折入る形の良いレフトをロングライド、またパドルで左側のカレントまで回り込んでウェイティングの繰り返し。

DEATH STARは変化のある波にも素早く対応してくれ、パワーレスになるショルダーも速くカールへ導いてくれるので、ほぼレフトオンリーでしたが良いバックサイドの練習になりました。

たっぷりパドリングしたお蔭で数日経った今も未だに首周り、肩甲骨周り、腰周りが筋肉痛でございます。

 

嬉しいのが水温の上昇、外気も午後には初夏の様に暑くなったこの日、朝一からも冬の装備を外す事が出来、4/3mmの起毛のスーツが暑く感じてまいりました。遂にジャージのフルスーツの出番です。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 18:51 | comments(0) |


木曜日は湘南

前日の強いオンショアが弱まった木曜日の朝。

湘南方面へ向かいました。

風波でややパワーにもの足りなさを感じましたが、午前中の早めの時間帯は、胸前後の波もブレイクしていました。

時間と共に徐々に波のサイズ・パワーが小さくなっていきましたが、オンショアの波が整い出した良い波を楽しめました。

この日はこちらの2本で。

前半はFree FlowのEGG、後半はFIREWIREのDEATH STARです。

比較的サイズの残っていてクリーンだった早めの時間帯は、EGGでライン取りを意識しながらクルージング、

後半には再びオンショアが吹き出しブレイクの変化が増え反応の早いDEATH STARが活躍してくれました。

暖かな外気と、温かな水温に4/3mmのLONG CHEST ZIPがとても熱く感じました。

ブーツやグローブのストレスから解放され、3mmのジャージフルスーツの登場も間も無くのようです。

気持ちの良い春の海を裸足と素手でたっぷりと感じられました。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 15:13 | comments(0) |


木曜日は千葉北

低気圧の接近で徐々に雨・風・波が強まっていった木曜日。

朝から北東風が強く吹き始めていたので、千葉北エリアのメジャースポットへ。

波のサイズ感もサイズアップ傾向、入りはじめは胸〜肩たまに頭前後だった波も徐々に頭サイズに。

午後にはクローズしてしまうかなという感じでしたが、サーフィン出来るタイミングはここしかない。

午前中に2ラウンド楽しみました。

この日はこちらの2本で。

早朝のまだ潮の多い時間帯は波質も比較的メロー。

ウェインさんのSPILIT DEVILLEを使いました。

頭近くのサイズが入ってきても緩やかな波質だったこの時間は、このボードのイージーでスピーディーな波取りがマッチしてくれます。

スロープが緩やかになりショルダーをカットバックで繋いでいくようなシチュエーションが多く、ボードのスピードを生かしながらのカットバックの良い練習になる波でした。

バックサイドの波も軽やかなテールの作りが軽いタッチでボードを走らせてくれ、かなりの距離をロングライドさせてくれました。

 

潮が引きに動き出しサイズがコンスタントに頭サイズになってきた後半。

FirewireのDEATH STARへチェンジしました。

テイクオフが早く、サイズが上がり波がややホローになり出した時間も安心なパフォーマンスボード。

波のフェイスでもターン時の加速と移動したい場所への反応の早さは、アベレージサイズ以上になった時に自分の低いスキルを手助けしてくれます。よくボードが走ってくれました。

アウトサイドから1本乗るとインサイドの手前まで繋がります。そこからアウトのテイクオフポイントまでドルフィンの繰り返し。

普段のスモール〜ミディアムウェーブとは違い体力の消費は早く後半は2時間弱で満足な1ラウンドでした。

寒の戻りで外気温が低く天気も悪かったので、FLAP DRYを中心にSURF GRIPのウィンターアイテムとフル装備。

もちろん寒さを感じさせない装備なので暖かなのですが、時折顔や手先に感じる水温に以前とは変化があるように感じられました。

波のサイズもあったのでラウンド中は装備を外せませんでしたが、ボード交換時やラウンド終了時に水温を確かめる為、グローブやフードを外してみるとやはり少し水温が優しくなっているように感じました。

海の中でもグローブやキャップ・フード類の着用者が極寒な時期より少なくなったように感じました。

このまま水温も上昇していってくれるとありがたいですね。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 16:53 | comments(0) |