サーフショップ 「ザ・サーフ」 のスタッフ達が綴る日々の徒然・・・。カリフォルニアのサーフカルチャーを伝え続ける 【THESURF】

木曜日は茨城

前線を伴った低気圧が通過中の木曜日。

変り易い天気の中、茨城方面へ。

強い南風の影響を抑え、ウネリを形良く拾ってくれる某所で入りました。

波のサイズは腰〜腹、たまに胸〜肩サイズです。

前回の千葉北エリアで大分暖かくサーフィン出来たので、安心していましたが、数日続いた南風で少し水温が落ちているように感じました。

各ラウンドの入りたてはグローブをしない手が冷たさに馴染むまで少し時間が掛かりました。

慣れればノーグローブでOKなのですが、まだセミドライ程度のスーツとブーツが有った方が長時間たっぷり入っていられる水温でした。

1ラウンド目はウェインさんのアシメトリーデザインのSPIRIT DEVILLEで。

堤防北側に出来たサンドバーによって、ライトブレイク中心になかなかの距離をロングライド出来る良い波。

ボードの前方エリアにもボリュームを持たせたSPIRIT DEVILLEはテイクオフのパドリング時に少し前に体重を掛けていくだけで、スッと波のフェイスへボードが加速して入り込んでくれ、インサイドまでスピード感を維持しながら楽しませてくれます。

スモール〜ミディアムウェーブの所々ポケットが出現するような波でも、ボードを短めに作って貰っているので、ポケットでターンがし易く感じます。

そしてミドルレンジのようなイージーに滑走スピードを上げられる機能も兼ね備えたとても乗り易い作りです。

この日のようなコンディションでは、いつも活躍してくれるのです。

風がさらに強まり、潮も動きやや波質が変わりました。

ファーストブレイクがややワイドに、ミドルが緩慢になりました。

朝はピークの数に対してサーファーがやや集中して入っていましたが、風の強まりと共に空いてきました。

2ラウンド目はFirewireのVADERで入りました。

腰〜腹サイズのアベレージサイズの中でややワイドにショルダーの張る波、忘れた頃に入る胸〜肩サイズのセット、それぞれの波をじっくり選んで楽しめます。

ポケットになるセクションでアプローチを意識して、更にインサイドでクローズするセクションでしっかりとフィニッシュのアクションが出来る様練習しました。

途中緩慢になるセクションをレールの切り替えをスムーズにカットバックする為の良い練習になりました。

 

このポイントの護岸をする為の工事が進んでいました。

重機の奥には深い穴が掘られていて、今後どのように工事が進むのでしょうか??

よく通っていたポイントなので、外観や海にもどのように変化が起こるのか今後が心配です。

 

今日から10連休と言われているゴールデンウィークがスタートしました。

みなさんトラブル無い様に波乗りを楽しんで下さいね。

 

YUSUKE

 

| THE SURF | 波乗り | 19:47 | comments(0) |


頑張れ、航希PRO!!

昨年JPSA公認PRO資格を獲得した鳥海航希PRO。

オーダーをしていたFirewireのTHE GEMをピックアップ!!

4/23(火)〜25(木)にバリ島・クラマスで開催予定の

JPSAプロロングボードツアー初戦

「ガルーダ・インドネシア/旅工房
ムラサキプロ supported by 秀吉内装」

へ出発しました。

 

航希PROはR1のH1にゼッケンREDで出場します。

 

みなさんの応援を宜しくお願い致します。

 

JPSAのオフィシャルサイトもチェックして下さい。

http://jpsa.com/

 

頑張れ、航希PRO!!

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 11:20 | comments(0) |


木曜日は千葉北

南海上を前線低気圧が通過した木曜日。

千葉北エリアの朝は、前日の南風の影響によるウネリとまとまりの無さ、吹き始めた北東よりの風により、ポイント選びが難しく感じました。

ウネリを拾うポイントはアウトサイドからまとまりの無いコンディション、風のピタリと合うポイントは波が小さい。

ややまとまりの無い中、比較的良さそうな堤防と河口のあるポイントで。

腰〜腹位、たまに胸位のセットが入りますが、アウトはパワーなくブレイクしながら一度ウネリに戻りインサイドで速くワイドにブレイクする癖のあるコンディション。

近隣のポイントをいくつかチェックしましたが、ここは贅沢を言わなければ楽しめるコンディションです。

ウェインさんのアシメトリーデザインMENTAL MACHINEを使いました。

パワーの無いファーストブレイクを掴み易く、ワイドなインサイドセクションをスピード感を維持してメイクしてくれます。

この日はミドルの厚いセクションをいかに次の速いセクションへ上手く繋ぐかが楽しめる鍵だったように思います。

潮が上げ始め少しコンディションが変わりました。

波数・サイズ感が共に減り、ファーストブレイクポジションからややワイドに波が張り始めました。

形良く入る波をじっくり選べばまだ楽しめます。

腰前後のコンディションでも練習しようとFirewireのVADERを使いました。

ボリューム・重さの有るMENTAL MACHINEとはボードの初速感が変わりますが、瞬間的にスピードを出し易く、先へ繋いでいきやすいテイクオフポジションでトップスピードのパドリングを合わせて行けば、小さくて速めの波も斜面を抜けてアクションが楽しめます。

テイクオフからフィニッシュまでの距離や時間が短い波ですが、クローズセクションへのアプローチでの板の返りのスムースさはハイパフォーマンスボードならではの爽快感がありました。

 

海の中でご友人といらしていたKさんにお会いして、ご一緒させて頂きました。

これからも木曜日にお会いする事が多いと思いますので、宜しくお願いします。

この日は、日中は気温も上がり天気も晴れ渡り、初夏を思わせるような気持ちの良さ。

早朝が涼しかったので、4/3mmのロングチェストジップにブーツを履いて入りましたが、正直暑いですね。

ブーツを脱いで、3mmのジャージフルスーツそろそろ行けそうです。

次週末から10連休の方も多くいらっしゃるゴールデンウィークがスタート。

暖かな気温と海水温と共に海を楽しめそうですね♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 13:24 | comments(0) |


木曜日は湘南

前日に通過していった低気圧のウネリが届いた湘南の木曜日の朝。

やや強めの北風にウネリが整えられ、セット間隔の長いイージーな胸〜肩セット頭サイズ。

この日は、こちらの2本をでこの波を楽しみました。

1本は、長めにシェイプしてもらったウェインさんのアシメトリーデザインMIND BENDER。

私にとってのミドルレンジサイズなので、テイクオフがイージーでややサイズアップした波にも素早くテイクオフ出来、風の強かったこの日もボードの重量もややあるので、風に負けることなくどんどんボードが加速してくれます。

もう1本は、私にとってのハイパフォーマンスボードのFirewireのVADER。

風が更に強まってきた後半、波のサイズ感もセットが少なくなりポケットをしっかり維持する為の練習に。

前者のボードに比べ、やや軽めの仕上がりなのでテイクオフ時のオフショアの風の押しにやや下り辛い場面もありましたが、一度波を掴めば、ポケットを逃さぬ様やや攻め気味のラインが取れます。

風の強さは気になりましたが、サイズアップしたとても良い波をたっぷり楽しめ充実感の高い一日でした♪♪

 

強い北風で肌寒さを少々感じましたが、水温も優しく本格的なハイシーズンになってきました。

あと2週間で大型連休、みなさん良い波を求めて楽しんで下さいね♪♪

道具の準備もお忘れなく♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 14:47 | comments(0) |


木曜日は茨城

やや強めのオフショアで前日からの強いウネリがまとまった木曜日の茨城。

早朝は潮が多くメローな波質。腹〜胸、時折肩位のセットが入ります。

年末年始に空いてしまった身体の感覚がこの数回で少しずつ戻り始めたので、

ウェインさんの短めのアシメトリーデザインSPIRIT DEVILLE。

メローなスロープのファーストブレイクを、短めながらワイドなアウトラインがイージーに波をキャッチしてくれます。

ブレイクポイントによって、その後カットバックを繰り返すような緩慢な波、その後スピーディーなワイドブレイクを抜けるような波と、変化する波質を乗り分けます。

前者のスロープの緩い波は背中の動きの軽いボードデザインが非常にイージーにピークをキープしてくれます。

後者のワイドな波はウェインさんならではのスピードがしっかりと波をメイクさせてくれます。

後半、潮が動き波がブレイクし易くなり、時折入る波が極上になってきました。

ワイド目なブレイクが多いながら、良い波が入ります。

FIREWIREのVADERで。

日が昇りサーファーが増え混雑した中ですが、セットの後半を狙ってじっくり波を選んで楽しみました。

胸〜肩サイズのファーストブレイクから綺麗にショルダーが張り続け、スピーディーに滑走しながらアクションが狙えます。

スロープのイージーな波質は減りましたが、久しぶりにアドレナリンが沢山出てくるような極上の波でした。

 

天気も良く、外気温も暖か、茨城でも春の陽気の中で海に入れば、海水の温度も気にならずフル装備はかなり温かに過ごせました。中にはノーブーツでフルスーツのみのサーファーもちらほら目にするようになりました。

冬の張り詰めた雰囲気の海も良いですが、春の穏やかな海は過ごし易く良い季節になってきましたね。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 17:07 | comments(0) |


木曜日は湘南

遠い台風2号のウネリ??なのか、サイズアップした波の湘南方面へ向かった木曜日。

前日までにもややワイドなウネリの情報を頂いていたので、長めのボードを積んで向かいました。

波のサイズは腹〜胸、たまに忘れた頃に肩〜頭位のセットが入ります。

ファーストブレイクがややワイドですが、シフトしながら入る波は左右どちらにもロングライディング出来る良い波です。

この日はこの2本で、ウェインさんのミドルサイズのMIND BENDERとFirewireのVADERです。

 

ワイドな波ともう少しサイズアップしてきたらと思い積んできた長めのMIND BENDER。

ミドルサイズのワイド目なファーストブレイクにもイージーに対応してくれます。

少し初速を意識してパドルを開始すれば、ウネリのイージーなタイミングでボードが波を捉えはじめ、速めのワイドな波のパワーを存分に感じられるセクションをスピーディーに滑走してくれます。

その後の緩慢になるショルダーもアシメトリーデザインのお蔭でターンが容易。

気が付くと短時間でもかなりの本数と距離を楽しんでいます。

乗り過ぎに注意しながら、1本乗ったらそのライディングの反省を暫くしてから次なる波を狙いにといったリズムで丁度良いかも。

 

昼までの間はそれほどサイズ感が変わる事無く、若干の潮の動きで波質が変化した程度、サイズ感はキープし続けてくれました。

後半のVADERにもファンウェーブな波として楽しめました。

ホローで速めなセクションを切り抜け、その先のポケットへアプローチする事を意識。

トップターンをリップ気味に、はたまたトップターンをカットバック気味に、続いて起きてくるショルダーの変化に合わせてアプローチを変える練習になります。

 

途中、気を抜いた瞬間にインサイドのプルアウト後にバランスを崩し、足を海底に付いてしまうとそこは浅いリーフエリア。

ブーツを履いてはいたものの親指の付け根に突き刺すような痛みが、「ウニかな??ブーツ履いているけど??」。

足裏を見てもブーツのハードソールで理由がわかりません。

一先ず波が良いので、親指をブーツの4本の指を収める空間に無理やり押し込み、親指に感じる痛みを避けながら、時間いっぱいまで楽しみました。

上がってからブーツを脱いでみると、しっかりとウニのトゲがブーツのハードソールを貫通し、肌面に尖った先端が突き出ていました。ブーツのお蔭で親指の表面を切った程度ですみました。以前にこのポイントで裸足でウニを踏みつけてしまい、指の中で砕けてしまったトゲの欠片が残り、数か月痛みが続いた経験があったので、今回はブーツのお蔭です。気を付けないと。

昼過ぎに帰りに向かう頃には、こちらの岬の両側もファンウェーブとなっていました。

昨年の秋に何度か良い思いをしたあのブレイクにまたエントリーしてみたいです。

2月最終日となったこの日、いよいよ3月を迎え春が間近に迫ってきましたね♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 15:07 | comments(0) |


木曜日は千葉北

少し前になってしまいましたが、木曜日は千葉北方面へ。

水曜日に湘南方面がサイズアップし、未明の北風で一気にサイズダウン。

朝一がハイタイドと重なることもあり、安定してサーフィン出来そうな千葉北エリアへ向かいました。

北西の風に整えられた腰〜腹たまに胸〜肩位のファンウェーブ。

昨年末辺りからなかなかの地形と多くの方から聞いていた某所。

やや崩れてきたのか、形の良いファーストブレイクのピークは何箇所かありますが、その後のショルダーが緩慢になり易い地形です。

もう1〜2サイズあったら更に楽しめそうです。

流石の人気ポイントは、日が昇るに連れ、駐車場はほぼ満車。

平日に関わらず海の中も各ピークにサーファーが集中していました。

この日はFree FlowのEggとFirewireのVaderで入りました。

入水していた時間帯の全体にトロ目の波が多く、Free FlowのEggはアウト・ミドル・インと様々な位置に変化するファーストブレイクから引っ掛かり易く、緩やかで緩慢なセクションもスピードを維持しながらロングライドさせてくれ活躍してくれました。

Vaderで入った時間帯は波数が減り、サーファーも増えていた為に、ポケットの波を捕まえる事が出来れば楽しむ事が出来ました。

早朝から入られていたSさんと合流して、久しぶりにご一緒させて頂きました。

以前にWayneさんが来日した際にフルカスタムオーダーして頂いたMini Longboard Nose Riderを厚くトロ目の波にフィットさせ楽しまれていました。

途中私のEggと交換して頂きました。Sさんには、Eggがテイクオフが非常にイージーな事、ルックスや想像以上にコントロール性能が高い事に楽しんで頂けたようで良かったです。

私もWayneさんのMini Longboard Nose Riderが、6'0"と短目な分テイクオフから直ぐにチーターファイブを掛けられ、クローズセクションではステップバックしアプローチ出来初回から楽しませて頂きました。Wayneさん特有の水を切る様な加速感、イージーなテイクオフスピード、ノーズライドの安定感、張ってくる波でのコントロール性の高さを感じられ、非常に楽しげな仕上がりでした。

Sさんまたタイミングが合ってご一緒出来る時は宜しくお願いします。

Long Chest Zipにブーツ・グローブ・フードとフル装備でしたが、日が昇るに連れて春を感じさせる穏やかな陽気。

装備を軽装にされている方も増えてきたように感じます。

まだ水温の冷たい時期はもう少し続く事と思いますが、春がどんどん近づいてきていますね。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 15:20 | comments(0) |


木曜日は茨城

午後から春の陽気となった木曜日の早朝。

この日は茨城方面へ。

道中濃霧の中向かうも、海に付くと綺麗な青空に晴れはじめました。

波のサイズは、胸〜肩サイズ。

ウェインさんのミドルサイズのアシメトリーMENTAL MACHINEで入りました。

早朝は潮が多く、バックウォッシュでタイミングが取り難い波質でしたが、

慣れてくるとファーストブレイクからインサイドまでロングライド出来る良い波です。

所々ショルダーが綺麗に張ってスピーディーに走れるセクション、

ショルダーが緩慢になってカットバックで繋ぐセクション、

変化する波の中でボードコントロールが途切れぬ様、ライディングするのに良い練習になりました。

潮が動き、徐々に波数がまとまり出し、ブレイクも整い始めました。

始めはビーチ右側の堤防横がメインブレイクでしたが、波が整いビーチ中央も良い波になりました。

早朝は他のポイントが波数の多いクローズアウト気味のコンディションの為、このポイントにサーファーが集中していたので、ピークが増えサーファーが分散しサーフィンし易くなりました。

FirewireのVADERで入りました。

厚めのファーストブレイクから、始めはスロープのゆっくりな波質、徐々にインサイドへ向けショルダーが張ってきます。

ボードの初速感が上がり、瞬発性で波を捕まえ、コントロールしていく感覚にシフトチェンジ。

テイクオフから暫くのセクションは波のパワーゾーンを逃さぬ様ポケットを意識しながら繋いでいけば、インサイドは張ってくる波に素直に合わせながらライディング。

やや混雑したポイントの中でも、スピーディーで安心して波を捕まえライドしてくれるこのボードは、パフォーマンスシリーズのボードの中でも頼りになる一本です。

 

それにしても、今シーズンは海水温が温かく感じます。

湘南方面が2週程続いていたので、早朝から4/3mmのLONG CHEST ZIPに、Surf Gripのブーツ・グローブ・ストレスフリーフードのフル装備で臨んだこの日。

ヘッドギアを着用はしているものの、フェイスラインの隙間を抜けていく海水に、通年体感する頭が痛くなるような冷水感は感じられません。

フル装備で入水していれば、かなりポカポカと2ラウンドを通しながら海の中にいられます。

茨城・千葉北方面に通われているお客様達とも「今年は水温が楽だね〜」という会話がよく交わされます。

軽装でなくしっかりと装備をして海に向かえば、真冬の海も快適に楽しめます。

寒く冷たい外気と水温に、体調の優れない日など無理は禁物ですが、温かく快適な装いで残りの冬のシーズンも海へ向かって下さい。

明日までの3連休楽しんでサーフィンしてきて下さいね♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 18:27 | comments(0) |


今日の千葉中央エリアbyグレコローマン

今日の千葉中央エリアH原

同じく千葉中央エリアH原

 

胸〜肩頭サイズで楽しめています♪♪

byグレコローマン

 

少し風が入って面がザワついていそうですが、形の良いこのポイント特有のブレイクが堪りませんね。昨日から明日までの3連休の方も多くいらしゃると思います。みなさん楽しんで下さいね♪♪

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 16:14 | comments(0) |


木曜日は湘南

その後夜に関東エリアにも雪を降らせた前線と低気圧が通過中の木曜日の湘南。

前日からの沖合いの南西風によるウネリが北風にシェイプされ、スモールウェーブながら波に恵まれました。

リーフエリアで腰前後。

早朝はラッキーな事にサーファーが非常に少ない。

最大で3人、このポイントには珍しい人数です。

Free FlowのEggを使いました。

沖合からの風波なので、パワーは優しげですが、セットの時の波間が短く波数があるので、浮力感たっぷりでロッカーの付いているEggはこんな波にアジャストし易いです。

ミドルからインサイドにかけてのしっかり起きてきてくれる波質に、Free Flowはスピード感を増しながらどんどん走ってくれます。

波のパワースポットと、ボードの加速・操作ポイントのスタンスを確認しながらじっくりと乗り込む事が出来ました。

潮が動き波のパワーがどんどん低下していったので、ビーチエリアへ移動。

こちらも潮が上げ始めインサイドのショアブレイク気味な波が多かったですが、時折サンドバーに腰前後の良い波が入ります。

数は少ないですが、形の良いブレイクはポケットをかっ飛べる良い波。

FirewireのVADERを使いました。

ミドルからインサイドにかけてスポットで素早くブレイクが始まるここでは、やや軽量で初速スピードの速いこのボードが合わせやすく感じます。

ワイド目なブレイクは、抜けられそうなショルダーに全力パドルで素早く引っかけてショートライド程度は楽しむ事が出来ました。

調子に乗ってフィニッシュまでアプローチしようとするとその先は砂浜という波も多々ありました。危なかった・・・。

 

近いエリアの中でリーフとビーチ両方の波を混雑も無く楽しめました。

12月後半から1月前半に空いてしまって鈍っていた感覚も、少し取り戻してきたようです。

 

YUSUKE

| THE SURF | 波乗り | 15:53 | comments(0) |